カテゴリー
未分類

本当の自分って何?

本当の自分という言葉は、もうあちこちで語られて、
そんなものがあるのか!という人まで現れるほど、
難問になっているようです。

今の自分が本当の自分ではない気がしている時点で、
今の自分の力で本当の自分を探すことはできるはずはない。
だって、違うんだもん。

で、どうするか。
探そう!ってなった時、どこに探しに行くかが問題で、
そこで私が探した場所が聖典です。

あえて名前は出しませんが、目に付く限りを読んでみると

それはもう同じようなことが書いてある

「私たちは、神の延長であり、至福の存在」
つまり、
「幸せ以外を感じた時点で神に背いてますよー」
「戦いは神がすることですよー。
 神話は神々の喧嘩でいっぱいでしょー
 あなたたちがすることじゃないから託してねー」
「本当のあなたは、愛、幸福、幸せですよー」
「それ以外はあなたじゃないから、あなた以外の物は神に託して      ねー」
という感じ。

かなり砕いて書きましたが、そんなことばかり書いてある。

じゃあ、なんで迷うのか、っていうと
信じられないから。
だって、本当の自分じゃない気がする状態でこれを見ても信じられる訳がない。

思い切って信じてみるかな。
って考えられた人から世界が変わる。

信じる勇気というやつです。

毒にはなりませんので、信じてみる日を作ってみては?

カテゴリー
未分類

晩夏は乱れた体調にご注意‼

お盆が過ぎ、セミの声も寂しくなってきた今日この頃。
今年も本当に暑かったですね~。

「尋常じゃない」って言葉、毎年使っている気がしますね。

そんな尋常じゃない毎日は、ついつい身体に負担の大きい冷たいものを飲んだり食べたりすることが多くなりやすい季節。

疲れやすくなった、食欲が湧かないなどの不調の原因は、知らず知らずに、肝臓や膵臓、胃、消化器全体などに負担が掛かり弱っている場合が多いです。

この内臓系と関係があるのが、第三チャクラ「マニプーラチャクラ」です。

マニプーラチャクラの元素は火であり、身体の中心(太陽神経叢)にあって、全ての原動力となるエネルギーの場です。

元気の源、自己実現、意志、活力など、自分のアイデンティティーを作る場所、そして肉体としては、消化や代謝を司る大切なところです。

第三チャクラが安定している時は、自尊心があり自信に溢れています。寛容であり感情表現が適切。そして行動力があり生き生きとしています。

この領域のバランスが崩れるとどうなるのでしょうか。

目に見える肉体の支障としては、消化不良・夏バテ・便秘・冷え・浮腫み、体重増・減など。

感情面、精神面としては、感情に左右されやすくなる。短気で暴力的になりやすく主導権争いなどがおこりやすい。エネルギーが枯渇して疲れやすいなどがあげられます。

今の自分にいくつか当てはまることがあれば、マニプーラチャクラが乱れている可能性があります。

とはいえ、本当に暑すぎる毎日なので、誰でもバランスをくずしやすい季節です。

この乱れを整えるには、身体からアプローチすることが効果を感じられることでしょう。

身体が整えば、チャクラも自ずと整ってきます。

まずは、日々の生活を見直しましょう。

冷たい物・飲み物をガブガブ飲んでいるとき、胃や消化器の感覚に耳を澄ましてみてください。凄い勢いで刺激が走っているのが分かると思います。どうすれば自分の身体を労わってあげられるでしょうか?

冷えすぎに注意です。身体の表面は暑くても内側が冷えている人は多いです。
みぞおちにある今のあなたの火・熱を感じてみましましょう。
冷たい水で火は風前の灯でしょうか?

それならば、元気になる活力が湧く火をイメージしてみてください。(じわーっと暖かい炎。ほっとする炎、あなたの好きな炎をイメージしてみるのも面白いです。)

イメージした炎で、身体の内側から熱を生み出しましょう。瞑想でもいいです。ヴィンヤサもおススメです(太陽礼拝もOK!)バストリカ呼吸法もイイでしょう。

ちゃんと休んでますか?

毎日の疲れは、その日のうちに取れていますか?

暑くても湯船にゆっくり浸かる時間があると良いです。ボーっとする時間もありますか?

寝る前に簡単なストレッチもいいですね。

長い文章でしたが、ここまで読んでくださってありがとうございます。

「な~んだ、アドバイスって当たり前のことじゃん!」と思った方、大正解です!

当たり前だった生活リズムから外れた時が不調の始まりなのです。

「チャクラ」という目に見えない世界と、現実世界は連動しています。

私たちは肉体を持った現実世界に存在します。この肉体が無ければこの世界に存在しません。

見えない世界も大切だけど、見えるこの肉体をまずは整えて癒して、ご一緒に今年の夏を乗り越えましょう。

もう少し暑さ続きますが、皆さまご自愛くださいませ。

==============

チャクラについて学びたい方は、

毎月第一火曜日10時~ チャクラワーク講座

※チャクラを一つずつ丁寧に学び、実生活に繋げていきます。

毎月第二火曜日10時~ チャクラワーク入門講座

※チャクラって何?どんな風に勉強するの?など、チャクラワークの世界をご紹介します。

==============

writing yukiko

カテゴリー
星詠み語り

水瓶座満月🌕

8/12 10:36 4ハウスで水瓶座満月を迎えます。わたしは開封の儀を終えたばかりの新型macbook airでコラムを書いています。水瓶座は風属性、その中でも固定宮。風なのに動かない?と少しわかりづらいかもしれませんが、インターネットが良い例ですね。動かずして多くの情報を手に入れる。
新デバイス、水瓶座満月デビュー!

満月は太陽と月が真向かいにある時。太陽は獅子座にあります。対になるもの、性質が異なるもの。本来太陽と月は陰陽、対として扱われているので、そういった意味では満月はわかりやすいかもしれません。逆に新月、真逆なものが重なるって、、不思議な感覚もあります。
ふと気になった事にフラグを立ててみる、視点を変えてみる、切り口を変えてみる。イエス!水瓶モードです。

サビアンシンボルは水瓶座20度「大きな白い鳩、メッセージの担い手」なんかハッピーなのでは!(単純w)
毎回読んでくださる方はピンとくるかもしれませんが、また飛ぶもの来ましたね、最近目にするサビアンシンボル。今期に入って飛行機が2回、鳥さん3回目の登場。視点を変えろというメッセージが聞こえてくる…
世界はひらかれています。情報の海に出るにはオープンマインドな姿勢や、装備が必要です。村にこもるのが安全と言われた時代はもう過去のものかもしれません。不況、戦争、伝染病、混沌と変化の真っ只中です。頼れるのは情報力、知性、自分で調べて落とし込んで、考えて、行動していくしかないんですね。

満月にしたら良いこと!新月にしたら良いこと!星を詠んでいると、こういった質問を多々受けます。そんな記事も多いですよね。今日のテーマに沿って、日々をよりよく過ごしていく。それも良い!いいんです!
けど今日は通過点でしかないから、もう少し広めの流れから見るとより面白い。俯瞰して、視点を変えると見えるものが変わり、法則性が見えてきます。
ドデカテモリーが長らく乙女座です。
5月牡牛座新月から7月山羊座満月まで、ここしばらく新月、満月のたびに乙女座の要素が含まれていたってことです。
7月の獅子座新月は天秤座だったんですが、今回また乙女座です。乙女座マイターンですかなw
最近関わりが深くなった人たち、乙女座が多いのも必然ですね。

アンテナを立てて、常に通信良好状態にしておけば、メッセージを受け取る事ができます。だから自分もデバイスも常に更新、速度重視。(M2早いわー!メモリ24GB最高w)
全ては必然。フルオープンに、ラテラルな気づきをロジカルに組み立て直す。その体系化が乙女座的とも言えますね。
そして視点の切り替えも大事。常に俯瞰していたり、高速の世界で生きていると、足元見えずコケる事がある。目の前にも注意を払いましょう。(自分への戒めです…)

星のこと、自分のこと、知りたい方はこちらへどうぞ^^ プライベートセッションも受け付けております。
次回の乙女座新月、魚座満月はお休みです。9/26天秤座新月は月会費、回数券対応クラスです!

writing by may

ヨガインストラクター
星詠みカウンセラー
タイマッサージセラピスト
フュージョンダンサー
心理学生
12ハウスの住人

カテゴリー
星詠み語り

獅子座新月🌑

こんばんは!月獅子のmayです。イエス!わたしのターンでございますw

夜中の2:56に獅子座で新月を迎えます。2ハウス、牡牛座さんのお部屋です。お金や、資源、価値観などに目が向きそう。自分の好きなこと、やりたいことをどう進めるか、どう表現していくか、妄想じゃなくて現実化する時ですね。

火が燃えてます。太陽、月、水星が獅子にあって、木星が牡羊座、アツめです。勢いとノリで攻めたいんだけど、歩みは遅めかもしれない。
太陽、月、水星、火星、土星、天王星と不動宮にあるので、そんな簡単に動かしてくれないみたいです。
社会、経済もそんな感じですよね。なんか抑止力働いてる?感覚は否めません。

だがしかし!時代は誰にも平等に流れていて、変化しています。着実に形にできるのです。
さて、あなたは何を表現する?体現する?

獅子座6度のサビアンシンボルは「時代遅れの女と最先端の少女」コントラスト!w
古き良きものとテクノロジーの融合、好物ですw
ファッションもそうですよね。昔流行ったやつのリバイバル。繰り返すんだけど、ちょっとずつフュージョン。音楽も、芸術も。
古典は素晴らしい。前衛的スタイルも素晴らしい。昔のものも今のものも情報をキャッチして、知識を蓄える。それがどんどん融合して進化していく。
テンション上がりますw

新月、満月のタイミングに多くの星詠み家さんたちが、発信しますよね。それぞれ受け取り方が違い、発信することも違う。それがすごく面白いなと思うわけです。
星占いという方がわかりやすい人もいれば、統計学だ、占いじゃないっていう人もいる。
西洋占星術という表現のツール。

文字で表現する人、音で表現する人、踊りで表現する人、絵で表現する人、誰かを媒体に表現する人、千差万別面白い。
なんでもいい。今日は面白いと思ったこと、してみよう。
“おもしろきこともなき世をおもしろく” 高杉先生の言葉です。全て心のままに、自分次第てこと。

どうでもいいんですけど、感動すると爆笑する癖があってw
面白おかしく生きたいんですよね、道化way!
さーー大阪入り。
ダンスコンペ!命燃やしてきます!w

星のこと、自分のこと、知りたい方はこちらへどうぞ^^
次回!水瓶座満月ヨガは8/11(木)開催です!月会費、回数券対応クラスです!

writing by may

ヨガインストラクター
星詠みカウンセラー
タイマッサージセラピスト
ダンサー
心理学生
12ハウスの住人








カテゴリー
YOGA

痛みを和らげる

皆さんは、どこかに違和感や痛みを感じることがありますか?

ハルモニアヨガは、身体的な痛みや心理的な痛みを和らげるのではないか…と私は考えています。

3ヶ月以上痛みが治らない症状は、慢性疼痛と言われています。運動は良いと分かっていても、何から始めたらいいのか分からない、という人も多いのではないでしょうか?

慢性疼痛ガイドラインによると、ヨガは慢性疼痛に良いと言われています。その他に太極拳も同程度推奨されています。意外にもピラティスの推奨度がこの2つよりも少し低くなっています。しかし効果が期待できるでしょう。

強く推奨されているのは、理学療法士など医療従事者の指導の下行われる、モーターコントロールエクササイズと言われるものがあります。

どんなエクササイズか動きを見てみると、

四這いで右手左足を伸ばしてバランスを取り左右入れ替える、
ランジから後ろ足を引き上げバランスを取る、

など、ピラティスでも同じように動きますし、ヨガでアーサナをする前の準備運動でも使うことが多いなという印象です。

ただこれらの運動全て、インナーユニットを働かせて動くことが大前提です!!

インナーユニットってなに???

インナーユニットは、骨盤底筋群、横隔膜、多裂筋、腹横筋のことです。
姿勢を保ち、ここを働かせて動くことで腰椎の内圧を抑え、腰痛の緩和や予防に繋がります。繋ぎ目となる胴体が安定することで、運動の質を向上させる効果も期待できるでしょう。



運動から痛みを緩和していくことを述べましたが、痛みは心理的な働きから起こっていることも。

心理的痛み

痛みがあるから運動する気が起こらない、やる気にならないってありますよね。体がしんどいのに動くなんて、そんな気持ちになれないって、普通だと思います。

この不調で運動できない自分を責めていませんか?
やる気が起こらない気持ちは、一体どうして湧いてくるのでしょう?

痛みが起こると、強く感じる働きと、弱くする働きが起こるそうです。強くする働きがアクセルとしたら、弱くする働きがブレーキ。アクセルが強すぎると症状よりも強く感じすぎてしまうそうです。

ブレーキを強くして痛みを和らげる心理的アプローチに、マインドフルネスがあります。
受けた刺激から脳内にある扁桃体の情動が動き、そこを受けて前頭前野で思考が働きます。この働きから、起こったこと以上に増幅して痛みを感じてしまう、ということがあります。しかし、マインドフルネスは、このことに気付き、気付くことでストレスを強くする思考の連鎖を少しずつ減らしていくことができます。

これ、とても効果があると、私は個人的に感じています。

そして音楽も痛みを緩和する一つだと私は思っています。

2年前、階段からすっ転んでしまいました。ズキズキ痛む足でコンサート会場へ行ったのですが、演奏が始まった途端にスーッと痛みが消えていきました。
演奏が終わったら痛みが戻ってきて、結局その後しばらくヨガで膝をつけることができませんでした(涙)。

なぜ、こんなことが起こっていたのでしょうか?

どうやら扁桃体から内因性オピオイドという痛みを抑制する物質が出ていて、痛みを感じないような状態だったのかなと思われます。扁桃体って、不思議です。こんな物質も受けた情報次第で出しちゃうなんて。

音楽は脳内に入ってきたら扁桃体を刺激し記憶や感情を引き出す、と以前ブログで書きました。美しい音楽を聴くと心が洗われたりいろんな感情が働きます。聞いてリラックスすることで、ストレスを軽減する働きが起こるのでしょう。

このことから、ヨガと音楽は痛みの軽減を体や心にもたらすのではないかと考えています。

9月4日 日曜日 15:30〜17:00
吉備路アリーナにて、第6回目のハルモニアヨガを開催します。

ヴァイオリンの生演奏の中、ヨガをします。
音楽と呼吸を合わせ、ゆったりと心地よく動きましょう。
呼吸が音楽と調和していくと音のミストが体の中に入って広がっていくようです。

脳内の痛みブレーキが賦活化し、癒しを皆さんにお届けできると思います。

スタジオスケジュールから予約可能です。
ヨガで体を整えて、音楽で心を癒し、温かい時間をお過ごしください。

お待ちしています。

nahoko

カテゴリー
YOGA

マインドフルネスって?

みなさんこんにちは、nahokoです。
最近、マインドフルネスを勉強しています。
私が学んでいるのは、ジョン・ガバット・ジン氏が開発したマインドフルネスストレス低減法(MBSR)です。

ジョン・ガバット・ジン氏は禅を師事し、仏教の修行法と教理を学んだそうです。それを西洋科学と統合させ、心と体の相互関係を研究し、慢性的な痛みやストレス関係の病気を持った人々のためにマインドフルネスストレス低減法(MBSR)を開発しました。その研究は現場で応用され現代の健康科学に著しい貢献をしています。

今までの私の瞑想は音楽の美しい流れから生まれる振動を記憶し、その振動に自分を同調させていく、というもの。それは心地よく幸せで、元気になる私独特の瞑想方法でした。

しかしMBSRは、とにかく自分と向き合います。モヤッ、イラッとする気持ちや、悲しみ、罪悪感などなど、ストレスを引き起こす出来事や思いが起こったら、はい!今どんな感覚?体の変化は?心はどう動く?思考は?と、自分に問いかけて、そのストレスにフォーカスしていきます。最初の数週間は、どんより、、、はー、、、しんどい、向き合うの辛いから面倒い、、、なんて後ろ向きです。あー、あの心地よい瞑想がしたいよーと投げやりになりそうでした。

毎週ズームで集まって講習を受けるのですが、他の方も同じようにしんどさを感じているようで、私だけでない安堵感、連帯感、そして起こった出来事に共感してくれる嬉しさ。話を聞いてもらえるっと嬉しいな、と素直に感じました。

ヨガの講座も同時進行で学び始め、その現場でもマインドフルネスを活用されていました。とにかく自分と向き合う時間が増えていきます。

すると、少しずつ自分の本当の気持ちを見つめられるようになります。そして、本当の気持ちを自分自身が許していないことに気付いてしまった、、、受け入れていたと思っていたけど、全然許してなかったわと。周りがどう反応しようとも、自分は自分を許そう、そう感じました。すると、向き合うことがそれほど面倒でも苦しくもなくなり、暴走しそうな感情に、呼吸よ呼吸、今の自分に意識向けて、、、とワンクッション置いて物事を観察するように変化していきました。

ほんまだ、マインドフルネスすごいわ!
これは、まさに智慧。知っているかいないかで、物事の見方や自分の扱い、そして周りに対して感じる思いが変わります。寛容さを持つことができるな、と感じています。

さて、みなさん、これはしてみる価値ありです。
VEDAでは木曜19時〜マインドフルネスのクラスがあります。Mayインストラクターが受け持っています。
私もこの知恵を使いながら、ハルモニアヨガ、ハタヨガや姿勢改善のクラスを取り組んでいきます。よかったら参加してみてください。

みなさんが幸せでありますように。
みなさんの痛みや苦しみが癒やされますように。
みなさんが愛と慈しみで満たされますように。
みなさんが平和でありますように。

nahoko

カテゴリー
星詠み語り

蟹座新月🌑

6月29日11:54 蟹座10ハウスで新月を迎えます。
新月は太陽と月がぴったり重なる時。表と裏の統合タイミング。
かにさんは、家庭や小さなコミュニティを守るお母さん的存在なのですが、今回はやぎさんの10ハウスで起こります。自分のホーム、居心地の良い場所が広がっていく。または、社会の中で自分の居場所を作るといった意味も持ちそうですね。キラキラ金星と情報通の水星は双子座で好奇心旺盛。
今日過ごす仲間は安心かつ楽しい良きチームでしょうね。

蟹座8度のサビアンシンボルは「服を着てパレードするウサギたち」え、めっちゃ楽しいやつw
服着てるところがミソです。知性がある。組織化されてる。
安心できる場所で感情を出して共有する。
その上で仲間同士、足並みを揃える。
憧れの人を真似ることで、洗練される。

伝承にもあるよう、月とうさぎは深い関連性があります。
多産、献身、豊穣、集団、優しさ…
うさぎのイメージと蟹座のキーワードは似ています。
月は蟹座のルーラーでもあります。

昔は孤高の旅人がかっこいいと思ってましたがw
今は仲間、チームって大事だなと思います。集団に依存するではなく、個々が独立して足りないところを補い合う、そんな仲間がいい。
ひとりは楽だけど、ひとりじゃ出来ない事もたくさんある。集団は意思疎通が出来なかったり、視点や速度の違いで疲れる事も多々あるけど、何かを成し遂げた時の達成感もまた大きい。そして感情を共有できるって、人間ならではの特権。

蟹座新月、居心地の良い仲間や居場所について、考えるきっかけになるかもしれませんね。

月や惑星について興味を持った方はぜひこちらへ!プライベートセッション受付中です^^
新月ヨガは30日木曜19:00〜月会費プラン、回数券プランでご参加いただけます!

writing by may

ヨガインストラクター
星詠みカウンセラー
タイマッサージセラピスト
ダンサー
心理学生
12ハウスの住人


カテゴリー
未分類

「克服する」より「うまく付き合う」という考え方

皆さん、こんにちは!

明日は夏至ですね。
なんと2022年も半分を過ぎようとしています。

毎回思うという事はあまり学習能力が無いという事だろうと思いますが、また言います!「毎日が早すぎる!」

正月が遠い記憶です。

胸を張るほど忙しい訳ではないですけど、
「風のように過ぎ去る日々」と感じるということは、

少し心がココに在らずなのかもしれません。
地に足がついていないのかもしれません。
きちんと現状を正確に見ることが出来てないのかもしれません。

そういう時、私の中で何が起こっているかというと、その時の状況に対する自分の感情の信頼、行動への信頼、決意への信頼が低下しているのです。自己不審です。

そうなるとついつい焦って、その状況を克服しようと躍起になる自分がニョキニョキ現れてくるのです。

そして戦いのゴングが鳴り響きます。

そう!克服なんて綺麗な言葉じゃなくて、本当は戦って滅しようとする私が現れるのです。

何度かアレコレ繰り返して思うこと。

戦ってはいけません。

うまく付き合うことを考えるのがベターなのだと。

無駄に傷つく必要はありません。

心ココに在らずだったら、心に寄り添う時間を持つ。
地に足がついていないと思ったら、生活リズムを見直す・自然と触れ合う。

上手く付き合うを繰り返し、繰り返し行っていく。
きっとその先に克服というゴールが待っているのかもしれません。

あなた自身、自分への不審が募ったとき試してみてください。

writing yukiko

チャクラワーク講座
第一火曜日10時~12時

7月よりスタート!
チャクラワーク入門講座
第二火曜日10時~11時
本講座「チャクラワークヨガ講座」受講の前に、ちょっと知ってみたい、どんな学びをするのか知りたい方へオススメ

カテゴリー
星詠み語り

射手座満月🌕

6月14日 20:52 11ハウスで射手座で満月を迎えましたね。
先月に引き続き高知旅で可能性を拡げていたため、コラム更新が遅れたこと、ご容赦ください。
衝動的に旅に出る、先を見据える、目標を定めて進む。
射手座っぽい?w(前回に引き続き旅シリーズ)

そういえば、先月の牡牛座新月も高知に居ました。
オンラインが主流になったからこその繋がりが増えて、少し動きやすくなった今、行動する。直感を信じて。
ワクワクしなきゃ生きてる意味がない。
…て思ったら橋渡ってたw
時にはそんな勢い、大事です。
火の要素。射手座に太陽や月がある人はもちろん、月が火星座の方も何かしらに触発されたのでは?牡羊、獅子、射手さん。

24度サビアンシンボルは「家のドアにとまっている青い鳥
幸せと希望
青い鳥は既に家に居ます。
つつがない幸せがそこにある。
「ただいま」って帰ってきてほっとする居場所。
そんな場所がたくさんあるといい。
だから旅は楽しい。
双子座に引き続き、旅テーマでございます。
だって、サインのテーマも旅だもの。
そもそも人生は旅ですから。

多拠点生活始めます。
コロナ前までは海外と思ってましたが、とりあえずしばらくは岡山に拠点をおきつつ、神戸で教養を学び、高知でダンスの学ぼうと思います!(宣言)

自分の可能性を拡げるために、何がしたい?
思い立ったが吉日です。
日々に追われるのはやめよう。
時間を奪われるのはやめよう。
それを人のせいにするのはやめよう。
自分で選択して行動する、以上!

次の蟹座新月は6/29(水)ですが、水曜はスタジオお休みのため、NEW MOON YOGAは30日木曜です!
リラックスできるスタジオでお待ちしてます^^

ムーンヨガはレギュラークラス同様、月会員プラン、回数券プランでご利用いただけます!
星のこと、自分のこと、もっと知りたい方は星詠みプライベートにぜひお越しくださいませ^^

writing by may

ヨガインストラクター
星詠みカウンセラー
タイマッサージセラピスト
ダンサー
心理学生
12ハウスの住人










カテゴリー
未分類

International Yoga Day

今年で7回目となる国際ヨガデー。

岡山での開催は、5回目となります。
私たちVEDAは、「平和を祈る」をテーマに岡山各地で開催してきました。

今年は、岡山高島屋、総社市スポーツセンターで開催致します。

詳しくは、国際ヨガデーの案内ページを見てくださいね。

ここでは、祈りについて書いてみたいと思います。

祈りは、思い。まずはそこからw

思いは心が動いている状態。望みの力で感情が揺れている感覚。

願う力ともいいますね。

別の言い方をすると、心が動くほど強い思い。

その思いが少し未来の、もしくは少し遠くのどこかが、
今より良い状態であることへフォーカスした状態が祈り。

まぁ、これは一つの祈りの形態です。

国際ヨガデーは6月21日。夏至の日に行われます。

太陽が一番高く上る日に祈るというわけですね。

平和を祈る、というと、とても大きくて崇高なものをイメージするかもしれませんが、

今年は自分の平和を祈って欲しいと思っています。

ヨガを行じている私は、
外側の世界は、すべて余すところなく自分の内側が映し出されたものである、という感覚の中で生きています。

つまり、自分の内側に平和がない限り、外側の世界の平和を見ることはない。

逆に言うと、外側の世界を平和にしようと思うなら、
内側の自分の状態を、ただただ平和にすればいい、ということになるから。

これなら、私にもできるから。(笑)

こんな話を、信じる人も信じない人も
6月21日のうちのほんの少しの時間だけでも
平和を祈ってみませんか?

幸せ、愛、満足、爽快、キラキラ、ワクワク

キーワードは何でも良いのです。

よろければ会場へ。

一緒に祈ってみませんか?